結婚できない理由 | アラサー女子の愛され方程式

女は結局「見た目」が全て?男性が女性の「性格」に惚れない理由

Portrait of  beautiful young  woman with blonde hair close-up「男にとって、女って結局『見た目』なの?」

「ちゃんと私の『性格』を見て好きになってくれる人っていないワケ?」

あなたは、男性に対してそんな風に思ったことはありませんか?

「人間、結局性格だよ!」なんて言いながら、結局ちやほやされてるのは可愛い子ばかり。。。

そんな、あからさまな男性の態度を見ていると、

「女を見た目だけで判断しないでよ!」

とつい言いたくなってしまいますよね。

 

でも、残念ながら、この世には女性を「見た目」で判断しない男性はいません。

「てことは、やっぱり見た目が全てってこと?」

実は、どんな男性も例外ではなく『はじめの段階では』結局見た目が全てになってしまうのです。

【スポンサーリンク】



「見た目」は恋愛の第一関門!

 

例えば、あなたは今、新しく中古の車を購入しようとしています。

「お店に行って色々見てみようかな~。」

そう思って、実際にいろいろな車を見たとき。

例えそこに欲しい車種や色があったとしても、それがあまりにも見た目がボロボロだったら、まず候補には入れませんよね。

 

また、どんなにお店の人が

「この車、燃費が良くて、標準カーナビもついてて、すごくおすすめなんですよ!」

とゴリ押ししてきたとしても、見た目が不合格の時点で

「いや~、ないない(笑)」

とスルーしてしまうのではないでしょうか。

 

恋愛もそれと全く同じで、

「性格が良い人がいい」

「家庭的な人がいい」

と散々口にしている男性でも、それ以前に相手の見た目が『合格点』ではない限り、男性はその女性に関心すら持とうとしません。

 

つまり、男性が掲げる女性の理想は、あくまでも「見た目が合格点」の女性の中から選んでいるに過ぎない、ということ。

「結局顔かよ!」

なんて声も聞こえてきそうですが、残念ながらその通り。

厳密にいうと、最終的には「性格」や「価値観」がより重視されますが、はじめの段階ではどうしても「見た目が全て」になってしまうのです。

 

『性格』を知ってもらうために『見た目』を変える

 

「私の内面を見て好きになってくれる人と出会いたい」

そんな恋愛のスタートを切るためにも、まずは『見た目』を改善しなければなりません。

 

しかし、実際に「性格を見てほしい!」と思っている人って、裏を返せば自分の見た目に自信がない人がほとんど

「どうせ私、可愛くないし。」

「女を外見で判断する男なんてこっちから願い下げだし!」

そう思って、結局『これまで通り』で落ち着いてしまう人ケースがすごく多いです。

 

でも、『これまで通り』では、結局恋愛も『これまで通り』。

どんなにあなたの性格が魅力的だとしても、世の男性は何も知らないまま素通りして、他の女性の元へ行ってしまうかもしれないのです。

【スポンサーリンク】



女性はいくらでも『見た目』を変えられる!

 

外見が魅力的でモテる女性って、必ずしも美人の女性ばかりではありません。

周りを見ていても、メイクやファッション、ヘアースタイルなどで印象がガラリと変わった人って、現にたくさんいますよね。

『女性は、努力次第でいくらでも綺麗になれる』

これって、女性が持つ何よりの「特権」だと思うんです。

 

「定期的に美容院に行って、トリートメントしてもらおう!」

「どんなに夜遅くなっても、お肌の手入れだけはしっかりやるぞ!」

「ネイルやりに行く時間ないから、自分でしてみよう!」

などなど、スタートは何でもよいと思います。

 

大切なのは、普段から自分の見た目を気にする習慣をつけること。

はじめは意識的にしていることでも、努力し続ければそれがそのうち『当たり前』になります。

そして『当たり前』になった頃には、あなたの心の中にあった劣等感は消えてなくなっているはずです。

自分に自信を持って行動することで、「性格」だけでなく「見た目」でも勝負できる女性を目指していきましょう。
 

【スポンサーリンク】



Return Top