結婚できない理由 | アラサー女子の愛され方程式

好きな彼とは結婚できない?『当たる占い』の思わぬ落とし穴

Child with air balloonsあなたは、『恋愛占い』や『結婚占い』ってしたことがありますか?

私は、バリバリあります!

一時期占いにハマっていて、雑誌やネットなどで相性占いやタロット占いなどをよくやっていました。

 

占いって、けっこう面白いんですよね!

「彼は私のことどう思ってる?」

「ズバリ判明!あなたの結婚年齢は?」

なんていう超具体的な内容の占いまであるし、自分が知らない彼のことを色々教えてくれるし(笑)。

気がついたら占いにハマってた、なんていう人の気持ちも、すごく分かる気がします。

 

でも、だからこそ占いは厄介なもの。

真剣に悩んで占いに頼る人は結構いますが、私は、真剣に悩んでいるからこそ占いに頼ってはいけないと思うのです。

良いことを言われたならそれはそれでいいですが、でも悪い結果だったら?

それを必要以上に真に受けてしまって、せっかくの恋愛や結婚のチャンスをみずから逃すようなことになってしまったら?

それこそが、まさに占い通り「悪い結果」になってしまう原因なのではないでしょうか。

【スポンサーリンク】



ちなみに、私は相性サイアクな彼と結婚しました。

 

かくいう私も、占いで嫌な結果を言われて相当落ち込んだことがあります。

しかも、その占い師は地元で「当たる!」とかなり評判のところ。

普段はネットなどで無料占いで楽しんでいる程度だったのですが、たまたま通りかかったので、記念がてら見てもらうことにしたのです。

 

ちなみにその時の私の状況は、彼との結婚も決まり、式や引っ越しなどの準備をしていた頃。

「直接占ってもらうのなんて初めて!何だか楽しそう♪」

「何て言われても、しょせん占いだし!」

はじめはそんな軽い気持ちでした。

・・・が、そこで言われたセリフがこれ。

 

「あ~、あんた、絶対に彼と結婚したら駄目だよ!相性すごく悪いから!」

 

まさかこんなにハッキリと否定されるなんて思ってもみなかったので、それはもうかなりショックでしたね。

「もしかして、私このまま結婚したら幸せになれない!?」

そんな思いが頭の中を駆け巡り、それからしばらくの間ずっとモヤモヤとした感情が消えませんでした。

 

でも、もちろん私はそのまま彼と結婚しました。

なぜなら、「相性が最悪(幸せになれないかも)」という不安より、「それでも彼と結婚したい!」という思いの方がずっとずっと大きくて確実だったから。

そして、占いの悪い結果に振り回さなかった結果、今では

「どのへんが相性悪かったんだろ?」

と疑問に思うくらい幸せだし、平和な生活を送ってます。

 

そのまま結婚していなかったら、多分いまごろ後悔してたに違いありません。

でも、いくら当たると言われる占いでも、自分の思いを優先して本当によかった。

そう思う度に、「占いって、信じすぎちゃうと怖いなぁ」とつくづく思ってしまうのです。

【スポンサーリンク】



気になる未来を決めるのは「占い」ではない

 

かと言って、私は決して占いを全否定しているわけではありません。

今でも占いが大好きですし、「当たってるなー」と思う時だってたくさんあります。

でも、だからこそ悪い結果が出たときは、つい落ち込んでしまうもの。

「結婚できないって言われた」

「好きな人との相性占いの結果がサイアクだった」

でも、それって結局自分の努力次第でいくらでも変えられるものですよね。

※例えずっと彼氏がいなくたって、悲観する必要はないんです。
30代で「彼氏いない歴=年齢」って引かれる?初彼が友人に放った一言

 

よく、占いは『良い結果だけを受け止めて、悪い結果はすぐに忘れよう』と言いますが、実際には『悪い結果』の方が忘れられないような気がします。

でも、だからと言って「占いでこう言われたから・・・」とせっかくの行動を制御してしまっては元も子もないです。

 

占いとは、勇気のない自分の背中をちょっと押してくれるもの。

そして、悪い結果が出たら、

「そうならないためにはどうしたらいいんだろう」

と考えるいいきっかけにするためのものです。

占いでせっかくの『勘』や『判断力』を鈍らせてしまうことほど勿体ないことはありません。

あくまで軽い気持ちで、そして恋愛の『参考』にする程度で楽しめば、きっと占いもあなたの良きアドバイザーになってくれるはずですよ。

大切なのは「どうなるか」ではなく「どうしていくか」

【スポンサーリンク】



Return Top