恋愛傾向診断は当たる?無料で知った私の知られざる欠点【ツヴァイ】

DSC_0742

先日、ツヴァイの「恋愛傾向診断」というものをやってみました。

 

今まで何となく興味はあったものの、

「でも、そもそもこういうのってほんとに当たるの?」

とかなり半信半疑だった私。

 

そしてそのまま結局やらずにいたのですが、でもどうせ無料だし、

「当たらなくてもまぁいっかぁ!」

と軽い気持ちで診断をしてみることにしたのです。

しかし、結果的にこの診断結果が自分自身を見つめ直すいいきっかけとなりました。

※私が試したツヴァイの恋愛傾向診断はこれです↓

届いた診断結果が教えてくれたもの

 

診断の結果は6項目(共感力やコミュニケーション力など)に分かれていたのですが、内容は結構細かく書かれてありました。

私の場合、特に

・目標を決めたら諦めずに最後までやり遂げることができること

・でも、すぐにネガティブに物事を考えてしまう傾向があること

といった部分が当たっていて(人一倍責任感が強い割に、超ネガティブです)、「簡単な質問で結構分かるもんなんだなぁ」とちょっと感心してしまいました。

 

でも、私が一番驚いたのはそこではなく、総合の『恋愛』傾向結果。

というのも、そこでは私の欠点を「ずばり」言ってくれたからです。

それは、「まだ自分が「好き」とまで思ってないのに相手から真剣に言い寄ってこられたら、つい引いてしまう」ということ。

これは、正直思い当たる節があります。(大学時代に私をすごく好いてくれた男友達がいました。)

しかも、『時には思いきりも必要!』というアドバイスも書いてありましたが、時すでに遅し。。。

実際にはその『思いきり』ができず、結局フッてしまったんですよね。

今思えばなかなか高スペックな彼だったのに、何て勿体ないことしたんだろう?と思うことも多々あるのです。

 

診断結果を見てみると、何だかまるでこれまでの自分を見られているようで少し恥ずかしい気持ちにもなりましたが、一方で

「自分のことをもっと理解して行動してたら、うまくいく恋もあったのかなぁ?」

と思わざるを得ませんでした。

 

 恋愛のスタートは自分を知ることから!

 

今回恋愛傾向診断をしてみて改めて感じたこと、それは『私って、自分のこと知ってるようで知らないんだなぁ』ということです。

特に、恋愛をしている時って、ただただ一生懸命!

うまくいってもいかなくても、その時は『何が』良くて『何が』悪かったのかなんて自分では分からないんですよね。

 

その点、自分ではなかなか気付けない恋愛の傾向を知ることができれば、次の恋愛で同じことで失敗しなくて済むし、どういった行動をとればいいかが分かります。

「それを知ってるだけでも、婚活をする上でかなりの強みになるなぁ。」

ということは、実際にツヴァイの『恋愛傾向診断』を試してみてすごく感じました。

いざ理想の相手に出会った時に失敗しないためにも、事前にしっかりと自分の恋愛傾向を把握しておくことをおススメします。

結構、自分の恋愛傾向を知るのは面白いものですよ^^

ツヴァイの恋愛傾向診断

【P.S.】

ちなみに、恋愛傾向診断が来たときの封筒はこんな感じでした。

EQ

差出人のところには住所と電話番号のみが記載されていて、パッと見『結婚相談所』から来ているとは分からないようになっていました。

また、密かに心配していた電話の勧誘も一切なし。

キャンペーンなどの連絡は全て登録したメールアドレス宛に送られてくるところも、私的にはかなりポイント高かったです。(メールが不要な場合はいつでも配信停止が可能。)

「やってみたいけど、その後のことを考えると色々めんどくさそう、、、。」

と考えている人にも、ツヴァイの恋愛傾向診断なら胸を張っておすすめできます。

ツヴァイの恋愛傾向診断

何事も重要なのは、最初の「一歩」。

3年後、5年後の今とは違った未来を手に入れるためにも、まずはその一歩を踏み出してみてくださいね。