好きになる男は毎回「ダメ男」・・・引っかかる原因は自分にある?

あなたは、なぜかいつも気が付いたら「ダメ男」とばかり付き合ってはいませんか?

例えば、ギャンブルから抜け出せなくていつも金欠の男だったり、怒ると暴力をふるってくる男だったり。。。

 

「次こそは幸せになりたい!」

そう思っても、いざ次も結局ダメ男に引っかかってしまう。

そして、気が付くと見事にその『負のループ』にハマって抜け出せなくなってしまうのです。

 

「私って何でこんなに男運ないんだろう・・・。」

そう思っても、結局そんなダメ男を選ぶのはあなた自身。

そして、将来幸せな結婚を手に入れるためには、あなた自身が変わらなければいけないのです。

スポンサーリンク

どうしていつもダメ男にハマってしまうの?

私は、ダメ男との恋愛は「勘違い」の元成り立っていると思います。

どういうことかと言うと、ダメ男にハマってしまっているときって、ものすごく悩んで苦しんで、とにかく相手のことをとことん考えていますよね。

相手のことを長く考えれば考えるほど、思い入れが強くなってそれを「深い恋愛」と勘違いしてしまう。

そして、気がついたら

「彼には私がいないと駄目なんだ!」

と考えるようになり、彼から離れられなくなるのです。

 

ちなみに、私は過去に5年間付き合った彼氏と、彼の【600万円】という多額の借金を理由に別れました。

今考えると「別れて絶対に絶対に良かった!」と心から思えるのですが、それを告白された当時はすぐにそんな気持ちになれなかったのです。

 

むしろ、絶望に立たされている彼の姿を見れば見るほど、そして今後について考えれば考えるほど、

「ここで私が彼を助けてあげるのが究極の愛なんじゃない?」

という囁きが聞こえてくる始末。。。

 

でも、そんな私が思いとどまることができたのは、彼の借金額が【600万円】とあまりにも高額だったから。

これが払えるくらいの額だったら、思わず「援助するよ。」と言っていたかもしれません。

もしそうしていたら・・・今頃はまだ借金癖のある彼と一緒にいて、見事にその状況から抜け出せなくなっていると思うのです。

スポンサーリンク

ダメ男に引っかかる女から卒業する!

その後、私は別の男性と結婚しましたが、いま振り返ってみても

「あんなダメ男と一緒にいたら、結婚しても絶対に幸せになれなかっただろうなぁ」

とつくづく実感します。

 

ハッピーなことならともかく、苦しいことや辛いことで相手のことを考えて、その思いを「恋愛」だと勘違いするのはとても危険なこと。

なぜなら、その感覚がマヒしてしまうと、穏やかで平和な男性を「物足りない」と感じて敢えて選ばなかったり、なかなか恋愛感情が湧きにくい、という状況に陥ってしまうからです。

つまり、例え「今回の彼はきっと大丈夫!」と信じてみても、いざ付き合ってみたら結局元カレと同じくらいのダメ男だった、という例も決して少なくないのです。

 

負のループから抜け出すためには、今までとは違う状況を作りだすことがとても大切になってきます。

例えば、自分が「好きだ」と思っているタイプではない男性に敢えて話しかけてみる。

ずっと断り続けてきた飲み会に参加してみる、など。。。

まずはどんな小さなことでもいいです。

今までの選択が間違っていたのに、いま、何も変わろうとしなければ、いつまで経っても同じ失敗を繰り返すことになってしまいますからね。

 

あなたが本来一緒になるべき相手は、「私が何とかしてあげたい」と思うような男性ではなく「この人と一緒にいるとすごく楽しい」と思える男性です。

今は気がつかないかもしれませんが、いざそんな相手に出会えたときに、必ずや今以上の幸せを噛みしめることができるはずですよ。

スポンサーリンク