34で離婚→37で再婚した友人 出会いまではなかなかハードモードだった

スポンサーリンク




先日、友人からラインが来て、「再婚しました!」と写真付きの報告を受けました。

その人は、34歳で一度離婚。

それから1年ほど再婚の意思はなく、ほどなくして「もう一度結婚したい!」と思い立ったそうですが、再婚どころか「男性と出会う」という段階に至るまでがなかなかのハードモードだったようです。

ちなみに彼女の場合、結構スペックが良い?というか、傍からみても「すぐに再婚できるんじゃないの?」と思えるレベルだったのに・・・です。

今日は、そんな彼女が実際に再婚相手と出会うまでに実際にしてきたことあれこれを紹介したいと思います。

今度こそ幸せになりたい!思いとは裏腹になかなか出会えない

はっきり言って、彼女は男性にウケがいい方だと思います。

ちなみに彼女のスペックを箇条書きにしてみると

年齢:35才(婚活時)

体型:ふつう

見た目:ふつう(特別美人ではないが、決してブスでもない。いつも元気でニコニコ。どちらかというと愛嬌があってかわいい)

性格
:かなり社交的、フットワークが軽い、喋るのが好き!

といった感じで、再婚に向けても積極的に行動してたので、自虐的に「もう再婚できないかも~」なんて言ってても特に真に受けていなかったんですよね。

でも、彼女の予想通り、それから半年経っても、一年経っても、相変わらず彼女には出会いがありませんでした。

もう全然、かすりもせず!(本人談)だったそうで・・・。

友人
でも、結構頑張ったんだよ。

それがあったから今があるんだけど、途中で何度もへこたれそうになったよ~。

と言っていた彼女ですが、実際に再婚相手に出会うまでには以下のことを行っていたそうです。

35歳バツイチの友人が再婚相手に出会うまでに行っていた3つのこと

友人の集まりにひたすら顔を出す

元々顔が広くたくさんの友人がいた彼女は、色々なイベントや飲み会に誘われるたびに積極的に顔を出していました。

(普段お酒はあまり飲まないのですが、それでも頑張って出席していたとのこと。)

そして、たびたび友人が知人を連れて来ることもあって、出会い自体はあったそうなのですが・・・

ただ、その時に出会った男性はほとんどが既婚者。

中には独身の人もいたのですが、そのほとんどが

「まだまだ遊びたい!」
「まだ当分結婚には縛られたくない!」

という男性ばかりで、肝心の「再婚相手候補」になりうる出会いは皆無だったそうです。

友人
いいなと思ってもすでに既婚者の人だったり、中には子供連れてきてたりしてさー。

全然いい人いなかったよ!

当時彼女の中ではこの方法が一番「出会いがある」と思っていたので、予想以上に誰とも出会えなくてかなり撃沈してしまったんだとか。

【友人の集まりにひたすら顔を出す】

ハードモード度:★★★★☆
毎回顔を出すのが大変、ある程度の社交性が求められる、集まりの頻度が少ないとその分出会いも少ない、長期戦になる可能性あり

出会い度:★★★☆☆
グループによって出会える男性が限られる(毎回同じ顔触れというパターンも)、単純に集まりが好きなグループだと、そこから再婚相手となり得る人を見つけるのは難しい

会社関係に出会いを求める

会社自体はそこまで大きな会社ではないらしく、元々今まで会社関係の人を「再婚相手」として意識したことがなかったという彼女。

でも、今回改めて周りの独身男性を物色したり、飲み会の席でそれとなく再婚願望をアピールしたりとしてみたそうです。

が、彼女の場合、会社のほとんどの人がすでに

・彼女と前の夫との出会い
・彼女が既婚者だった頃の様子
・彼女が離婚をする時に色々とゴタゴタしていたこと

などを知っていたので、なかなか恋愛対象として見てくれなかったとのこと。

その前に、彼女もやっぱり

友人
会社関係の人とはなかなか恋愛モードになれないな~

と言っていたので、彼女にとっては再婚相手を求める場所ではなかったのかもしれません。

【会社関係に出会いを求める】

ハードモード度:★★★☆☆
少しの労力で済むが、場合によっては恥を忍んで・・・というパターンも少なくない。周りで噂される可能性もなきにしもあらず。

出会い度:★★☆☆☆
最初からお互いの人となりを知っているのでうまくいくパターンもあるが、そもそもの出会い自体が少ない。

新しいことを始める

元々フットワークが軽い彼女ですが、今回婚活目的も兼ねてジムに通ったこともあるそうです。

とは言え、平日は会社で忙しいのでジムに通うのは週に2回(たまに1回の時もあり)。

男性も多いジムなので出会いがあるかも!と期待していたのですが、実際に行ってみると真剣に体を鍛えている人がほとんどで(当たり前ですが)、その中で自分も自転車をやったりヨガをやったり・・・

同じ教室でも話す機会がほとんどなく、もちろん更衣室も別々なのでそこから出会いどころか、誰とも「話す間柄になる」までの関係にはならなかったようです。

(スポーツジムのお兄さんとは仲良くなったそうですが、明らかに若いバイトの子だったそうです。汗)

友人
結局数ヶ月でやめちゃったよ~。ジムは男の人多いけど、基本「1人でするスポーツ」だから交流が全然ないね!

【新しいことを始める】

ハードモード度:★★☆☆☆
好きなことなら続けやすい。ただ、あまりに自分の趣味に走ってしまうと、婚活目的ではなく「自分優先」になってしまう場合も。

出会い度:★★★☆☆
男性が多い環境に身を置くことで出会いの数は増える。が、個人での作業や交わりがない環境だとせっかく出会えてもそこから婚活につなげるのは難しい。最初の選択がすごく重要。

携帯のマッチングサイトに複数登録

この時点でほぼ1年を費やし、精神的にかなり参っていたという彼女。

最終的に休日に出かけるのも億劫になってきて、今まで手を出さなかった「マッチングサイト」にいくつか登録したのだそうです。

そして、少しでも「いいな」と思った人とは積極的に会う。

時には一人で、時には友人を連れて2対2で会うこともあったそうです。

これが彼女には合っていたようで、はじめから

・自分がバツイチだということ
・真剣に再婚を考えていること
・再婚相手の希望

を書くことによって、最初からスムーズに色々な相手と出会えることができたと言っていました。

もちろん、中には「会話が続かない」「話が合わない」などで撃沈することもたくさんあったようですが、結局その中から交際に発展したのもその中のひとつの「マッチングサイト」から。

ちなみに相手もバツイチで話が盛り上がり、地元も近いという共通点もあってあれよあれよと交際に発展。

そしてわずか11ヶ月後に結婚、その2ヶ月後に結婚式を挙げるというかなりハイスピードな再婚だったそうです(笑)。

彼との再婚は出会いからかなりスムーズに行きましたが、それまでは彼女曰く「全く誰とも出会える気がしなかった」とのこと。

正直、彼女くらい明るくて積極的な女性なら努力次第ですぐに素敵な男性と出会えると思っていましたが、こんなに出会えないものなのか・・・と改めて現実を実感した瞬間でしたね。

【携帯のマッチングサイトに複数登録】

ハードモード度:★★☆☆☆
自宅で片手ひとつで簡単に異性を探せるので、気構えなくて良い。初対面の人と会うのに少し勇気が要る。

出会い度:★★★★★
出会いの数は他の2つに比べると圧倒的に多い。また、最初から結婚を視野に入れた人も多いので再婚に結びつきやすい。

どうして彼女はそこまでして再婚したかったのか?

そもそも、彼女はどうしてそこまでして再婚したかったのでしょう?

彼女に聞いてみたところ、こんな答えが返ってきました。

友人
周りがどんどん結婚していって、私も一度結婚してるとはいえ、何だか取り残されてる気がした。

友人
元夫が浮気相手と結婚したって聞いて、ものすごく悔しくなった!

友人
でもやっぱり一番は、これから先を考えた時に、優しい旦那さんとかわいい子供がいる生活ってのにすごく憧れたんだよね。

そして彼女は、自分のおかれている状況(バツイチだということ)、年齢も考えて早め早めの行動&今頑張らなきゃますます再婚できなくなる!と思い、何が何でもの精神で行動していたそうです。

その結果、最終的に素敵な男性と出会えて、晴れて新婚生活がスタート!

たまに愚痴を言っていますが、傍から見ていてかなり幸せそうですよ♪

出会いは「努力次第」!でも「効率よく」が一番いい

今回彼女の再婚までの道のりを聞いて、「本気で再婚したいなら、自分から行動しないとダメなんだな」ということを改めて痛感しました。

でも、だからと言ってむやみやたらに出会いを求めても時間の無駄になってしまうし、労力が尽きて婚活自体も嫌になってしまいます。

ちなみに、彼女は今回はじめてマッチングサイトを利用し、最初は怖かったそうですが

友人
ちゃんとしっかりしてるサイトだったらそこまで変な人はいないよ。
会う前にしつこいくらい何度もやり取りして見極めたから大丈夫だったよ。

と言っていました。

やはりマッチングサイトは出会いの数が圧倒的に多いですし、使い方次第では一番効率よく出会える方法だと思います。

せっかく自分から行動をうつすなら、「手早く」「簡単に」「効率よく」が一番手っ取り早いですよ!

バツイチ女性は、独身女性と同じフィールドで闘ってはいけない

一般的に、男性は若い女の子、そして初婚女性が好きです。

なので、普通の大手婚活サイトやマッチングサイトでいくらアピールしても、そういった若い女性に人気が集まってしまうのが現実なんです・・・。

そこで、私がバツイチの女性におすすめなのが「「マリッシュ」」というマッチングサイトです。

(女性基本無料・18歳以上より利用可)

マリッシュ

このサイトは

・バツイチ優遇プログラムがある
・バツイチに理解がある人が多い
・似た者同士が集まっている

と他のマッチングサイトにはない特徴があるので、離婚経験者が再婚相手を探す場所としてまさにぴったりなサイトなんです。

年齢層も30代以降が多いので、正直「遊び相手が欲しい!」という人には物足りないサイト。

でも、だからこそ比較的真面目な人が多く、真剣に婚活をしたい人の向いているサイトと言えます。

実際私もマリッシュを活用したのですが、マリッシュには初婚の男性でも「バツイチOK!」という人が多く集まっている印象があり、いかにも「遊んでる!」といった人や、サクラらしき人に出会うこともありませんでしたよ!

先ほども言いましたが、いくら「再婚したい」「素敵な男性と出会って今度こそ幸せになりたい」と思っている「だけ」では一生誰とも出会うことはできません

でも、やっぱり勇気がない。てかマッチングサイトってやっぱり怖い。

という人は、今回実際に私がマッチングサイトを使って男性とやり取りするまでの手順を【画像付き】で解説いたしましたのでぜひそちらを参考にしてくださいね。

→バツイチ女性がマッチングサイトで男性と出会う方法!手順を具体的に解説。

管理人プロフィール

HN:どん底マスター

若気の至りで勢いで当時付き合ってた年下男と結婚。

その後、彼に600万円の借金が判明し、しかも無職&自殺未遂騒動もあって逃げるように離婚。

それでも「次こそは幸せになりたい!」という思いがどうしても捨てきれず、イチから自分を見つめ直し数々の男性と出会いました。(その後、再婚)

現在は、同じようにどん底を味わった人、「幸せな」結婚&再婚をしたいという全ての女性に向けて、リアルな情報をシェアしています。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




フォローする

トップへ戻る