“ぽっちゃり”の基準は?男性と女性が思う「モテる体型」の大きな違い

あなたは『モテる体型』というとどんな体型を思い浮かべますか?

ほんのひと昔前までは「痩せている方がモテる」という意見が多数を占めていましたが、最近よく聞くのがコレ。

 

「モデル体型よりも、ちょっとぽっちゃりめの方が可愛い!」

 

そうなんです。

最近は痩せている女性より、ぽっちゃりした女性の方が人気があるんですよね。

 

しかし、そこで問題になるのが『ちょっとぽっちゃり』の『ちょっと』がどの程度か、ということ!

「私ってぽっちゃりに入るの?」

「最近太っちゃったんだけど、このままで大丈夫かな?」

実は、一言で「ぽっちゃり」と言っても、女性が思っている「ぽっちゃり」と、男性が思う「ぽっちゃり」は天と地ほどかけ離れているのです。

スポンサーリンク

「ぽっちゃり好き」を公言する男友達が選んだ彼女

 

「やっぱり女の子はぽっちゃりがいい!」

私の大学の友人に、事あるごとにそう公言していた男性がいました。

彼曰く、これまで付き合ってきた人もみんなぽっちゃり!

街で「いいなぁ」と思う人もみんなぽっちゃり!

そして、もちろん当時付き合っていた彼女もぽっちゃり!

 

「彼女のお腹のお肉をつまむと恥ずかしがるんだよ~。それがまた可愛いんだよね~。」

なんてノロケることもあって、そのたびに私は

「彼女がどのくらい太ってるか分かんないけど、でも何だかラブラブで羨ましいなぁ。」

と微笑ましく思っていたのです。

 

しかし、そんな考えが一気に壊されたのは、彼が彼女の画像を見せてくれた時のことでした。

なぜなら、「ぽっちゃり好き」と公言していたにもかかわらず、彼女が全然ぽっちゃりではなかったから。

「え・・・もしかして、これが言ってた『ぽっちゃりした彼女』(じゃ、ないよね)?」

「そうだよ~。ほっぺたとか真ん丸でしょ!(笑)」

 

でも、全然真ん丸じゃないんです。むしろふつうの丸顔で可愛いくらい。

敢えて言うなら、モデル体型ではない、標準体重くらいの女の子で、『つかめるお腹のお肉ってそんなにないんじゃない?』という感じの子でした。

「結局、男が言うぽっちゃりってこの程度なんだ・・・」

そう思うと、何だかやけにむなしくなってしまいましたし、無性に彼に腹が立ってしまいましたね。

 

てことは、女性が思う「ぽっちゃり」って・・・

そうです。

実は、普段私たち女性が「ぽっちゃり」って思う女性って、男性から見たら

「え?ただのデブじゃん!」

と思われている可能性が高いということなんです。

 

実際に私の夫も、私が「ぽっちゃりしていて可愛いなぁ」と思う女性のことを「これはぽっちゃりなんかじゃない!」と一蹴することがあります。

夫曰く、太っている人を見ると、『魅力がない』という以前に

「自己管理がなってない」

「食っちゃ寝食っちゃ寝してそう」

というマイナスイメージを持ってしまうんだそうです。

 

ほんと、女性からしたらたまったもんじゃないですよね。

でも、しょせん男性が言う「ぽっちゃり」ってその程度のことなんです。

スポンサーリンク

自称ぽっちゃりの私、ダイエットした方がいい?

「じゃあ、今の体型だと男性にモテないってこと?ダイエットした方がいいの?」

もし、あなたが昔に比べて明らかに太っていたり、つい暴飲暴食をしてしまっているなら、生活習慣を変えてしっかり体型の管理をすべきです。

やはり男性に「だらしない」という第一印象を与えてしまうのは何としても避けたいもの。

というのも、初めの印象は、滅多なことがない限りなかなか覆すことができないからです。

 

しかし、だからと言って必要以上に無理なダイエットをしたり、「モテる体型」を目指すためだけに全力を注ぐ必要はありません。

重要なのは、理想の体型を手に入れることではなく、あくまでも彼に「受け入れて」もらうこと。

例えば、痩せて見える服装や髪形を研究してみたり、淡い色のメイクに挑戦してみる。

それだけでもずいぶんと印象は変わりますし、彼の「理想の体型」に当てはまらないとしても、マイナスな印象を持たれることは避けられます。

 

それだけでいいんです。

そして、はじめの段階で(ギリギリでも)クリアできたら、そこからは「内面」で勝負すればよいのです。

特に、結婚を真剣に考えている男性ほど、女性の「内面」が外見のイメージを覆ることはよくあります。(ちなみに男性が結婚相手に求めるものの一位は、断トツで「性格」です。)

【一緒にいて楽しい】【心から安らげる】【いつも味方になって支えてくれる】

最終的に、彼があなたといてそう思えるような女性を目指す方が何より重要なことなのです。

スポンサーリンク