借金600万!元夫に見られた怪しい行動&事前に見極める3つの方法

スポンサーリンク




プロフィールにも書きましたが、私は元夫と結婚していた時に夫に600万円の借金が発覚し、地獄のような離婚劇を繰り広げました。

何がショックだったかって、借金もそうですが、その事に全く気付いていなかった「自分」に対してです。><

しかも、結婚前は6年も付き合っていたのに、彼に借金があったなんて全く知りませんでした。(彼に聞いたところ、付き合い当初から消費者金融にお金を借りていたことが判明・・・)

そんなに付き合ってたのに分からないもの?

と思うかもしれませんが、基本好きな男性とお付き合いする時に「こいつ借金あるかな」という目で見ていないので、悲しいくらいに全く気付かなかったんですよね。。。

でも、離婚した今改めて思い返すと、「これ、怪しかったかも」と思うような行動がいくつもありました。

私はそんな地獄にどっぷりハマってしまいましたが、みなさんにはもちろんそんな地獄を見てほしくないので(汗、ぜひ今回の記事を読んで参考にしてくださいね!

元夫の借金発覚前の行動

やたら羽振りがいい

元夫とは結婚前、毎週のようにショッピングに行ってました。

ショッピングというと「女性が買い物をして男性が通路で待っている」というイメージが強いですが、私たちの場合は逆だったんですよね。

彼がバッグや洋服を買って、私がそれに付き合う。

ちなみに彼は気に入った洋服があれば色違いで何着も買っていたし、おしゃれなネクタイやネクタイピンなどもいくつも買っていました。

また、休日には北海道に旅行に行ったり、外食も多かったりとお金に困っているなんて微塵も感じさせない行動ばかり。

今思えば、あの頃は消費者金融にお金を毎月借りて潤ってた時期(彼の罪悪感もまだ生まれてない頃)だったのかなと思います。

今度は異様なほどに節約しはじめる

そんな生活が4年ほど続いたある日、今までに買ったバッグを突然ヤフオクで売り出すようになりました。

しかも、買った金額よりも売った金額の方が高くなることもあり、しまいには売るためにバッグを買う、の繰り返し・・・

そして、今まで特に何も言わなかったのに、突然

家まで送っていくのって、地味にガソリン代かかるんだよね~
外食は高いから家から何か持って行こう!

なんて言い出す彼。

この時点で

ん?最近妙にケチくさいな。何かあったのかな? 

と感じたのに、まさか借金をしているとは思わず、そのままスルーしてしまいました。

以前のあまりの羽振りの良さもあって、ただ「使い過ぎ」を改めるようになったのだと思ってました。

明らかに不自然な行動が多くなる

長年付き合うと、良くも悪くも関係が「なぁなぁ」になってきます。

私たちも6年も付き合っていたので、変に安心してしまって相手が多少不自然な行動をしていても特に気にならなくなっていました。

例)

・無駄にケンカをしない(疲れるので)
・できるだけ自分の好きなように生活する
・必要以上に相手に干渉しない(その方がお互い楽)

でも、今思えばそれがダメだったんだと思います。

そんなある日突然、彼が「家を買おう」と言い出しました。(プロポーズはまだされていない)

しかも、場所もすでに決まってて(何の馴染みもないかなりの田舎)「今すぐ建てたい」と言い出す始末。

後になって知ったのですが、実際は家のローンに自分の借金を組み込んで【一括まとめて】「住宅ローン」として返済する計画だったのです。(そんなことできるのか知らないのですが)

つまり、少しでも金利を安くして返済額を減らそう!

そしてあくまでも「住宅ローン」として返済すれば私に一生バレずに堂々とお金を返せる!

という狙いだったんですね。

ちなみに結局全ての住宅メーカーに断られ断念してましたが、あの時本当に家を買っていたら今頃とんでもないことになってました・・・。

最終的には誰が見ても分かるくらいのネガティブ男に

ここまで読んで明らかにおかしい彼なので、ここまで読んでいて「いい加減気づけよ!」という感想も当然持たれると思うのですが(^_^;)、何度も言いますが私は当初、それでも全く気付かなかったんです。

恋は盲目ってやつですね。

そして、そのまま彼と結婚。

最終的には、彼はかなりのネガティブ男になり、

俺がもし死んだら、(彼の実家で買っていた)犬のこと引き取って世話してくれるかな。

とか言い出すようになりました。

おそらく、この時にはもう自分でもどうすることもできなくなってたんでしょうね。

そして、その後ついに借金を告白。

その後自殺未遂まで起こし、しまいには職を転々とする始末。

この時点ですでに私の気持ちは完全に冷めていたので「早く離婚したい」と思っていましたが、やはり今までそれに気付かなかった自分、そして何より悲しませてしまった両親に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

お金のことは聞きにくい。だからこそ借金男に捕まってしまう

ここまでのお話しをして、多くの方が「男を見る目がない!」「私だったら結婚する前に気付く!」と思ったと思うのですが・・・

実際に経験してみると、最初の「羽振りが良い」「節約しはじめる」の段階で彼の借金を見極めることはかなり難しいです。

付き合い当初から年収や貯金、借金の有無など【お金のこと】も聞きにくいですし、そのまま『好きだから』という理由で何となく彼を信じてしまって、そのまま時間が経ってしまう…。

実際私がそうだったのですが、きっと他にもこういった方が大勢いるのではないかと思います。

ただ、改めて言いますが借金男と結婚してしまうと後が地獄です。

基本、借金男は自分に甘いため、下手をするとあなたの給料を当てにするようになってしまいます。(元夫がそうでした)

次の結婚こそは幸せになりたい!と願うからこそ、あなたには絶対「変な男(予備軍)」には捕まってほしくないです!

なので、もし「いいな」という男性に出会ったら次のことを必ず確認するようにしてください。

明らかに給料に見合った額よりも多くのお金を使っていないか?

お金をたくさん使ってる、出してくれる=「お金持ち」とは限りません。

基本、男性は(特に付き合い当初は)女性に良いところを見せたい生き物。

そのためなら、多少無理をしてでもお金を出して女性を喜ばせる男性も大勢いるんですよね。(^_^;)

もちろん、それ相応の職業に就いている人なら心配ないかもしれませんが、明らかに給料に見合った額よりも多くのお金を使っていそうなら「この人、大丈夫かな」と一度疑ってみてください。

職業、年齢で大体の給料が分かりますし、一人暮らしかどうかだけでも月にどのくらいのお金が使えるか分かるはずです。

他人に冷静な判断をしてもらう(決して情に流されない)

私はどちらかというと何も考えないタイプで失敗してしまいました。

が、普段の彼の行動で「何かあの時あやしい行動してたけど何だったんだろう?」と思うようなことがあれば、そのままスルーせずに直接彼に聞いてみるようにしましょう。

そこで信頼できるなら良いですが、中には自分の都合の良いように言い訳してきたり、言葉に詰まったりする男性もいます。

でも、意外と「女のカン」って当たりませんか?

なので、少しでも「本当に彼が言ってること信じていいのかな?」と思うようなら、そのまま「まいっか」で終わらせるのは危険です!(実体験)

とは言え、彼にしつこく聞くと嫌われてしまうこともあるので、状況を信頼できる友人に相談し、アドバイスを仰ぐことをおすすめします。

こういう時の信頼できる友人って本当に頼りになりますよ!

もちろん、母親や兄弟などの家族に相談するのもアリですね。

同棲もおすすめ

借金の有無を調べるため…というだけではないですが、結婚前に少しの期間でも良いので同棲をしてみるのは個人的にとてもオススメです。

一緒に住めば自然とお金の管理の話もできるし、今現在の状況が手に取るように分かります。

ぶっちゃけ、借金をしている(少なくともお金に困っている)かどうかはすぐに分かるようになります。

私の場合、

・家に差出人のない怪しい茶封筒が毎月届く
・毎月の給料がすぐに無くなる。

と、明らかにヤバい状況だったのですが、それを知ったのは結婚後。

「結婚さえしてなければ…」といくら思っても後の祭りです。

結婚前に同棲期間を設ければ、少なくとも私のようにバツがつくことはないですし、両親を悲しませることもなくなりますよ!

借金男は最初から「除外」する

改めて言いますが、借金男は、必ずしも「明らかにお金に困ってるような男性」とは限りません。

必死に隠そうとしている人もいますし、罪悪感がなくどんどんお金を借りている男性だって中にはいます。

だからこそ見極めるのは難しいですし、私のように地獄を見る女性も後を絶たないのです。

でも、好きになっちゃったらそこから「疑う」ってなかなかできないかも・・・

と思うかもしれないですが、これから一緒に人生を共にするかもしれない相手だからこそ、最初からお金の価値観や借金などを知っておくべきなんです。

そこで私がおすすめなのが、はじめから「結婚前提」の相手を探せる「マッチングサイト」という方法。

真剣な出会いだからこそお金の話も最初からきちんとできますし、かと言って婚活サイトと違って女性は無料なので気軽に登録することができます。

中でも特におすすめなのが、「マリッシュ」というマッチングサイトです。

(女性基本無料・18歳以上より利用可)

マリッシュ

マリッシュは私も利用していたのですが、男性のプロフィールを検索する時もかなり細かく設定することができます。(複数選択可)

□ 200万円未満
□ 200万円以上~400万円未満
□ 400万円以上~600万円未満
□ 600万円以上~800万円未満
□ 800万円以上~1000万円未満
□ 1000万円以上~1200万円未満
□ 1200万円以上~1500万円未満
□ 1500万円以上

また、その中から気になった男性がいれば、もっと踏み込んだ内容(貯蓄はどのくらいあるのか、ギャンブルは好きか、など)についても知ることができます。

こういったことってなかなか最初から聞けないので正直かなり助かるんですよね。

そして、私はマリッシュで実際に出会った人に最初からお金のことをバンバン聞いてました。

再婚目的なので当たり前ですね。それでも相手に引かれたことはなかったですよ!

また、「マリッシュ」「バツイチ(シンママ)優遇プログラム」があって、バツイチ女性を受け入れてくれる男性がほとんどだったので、その点も個人的にはすごく良かったなぁと思います。

でも、やっぱり勇気がない。てかマッチングサイトってやっぱり怖い。

という人は、今回実際に私がマッチングサイトを使って男性とやり取りするまでの手順を【画像付き】で解説いたしましたのでぜひそちらを参考にしてくださいね。

→バツイチ女性がマッチングサイトで男性と出会う方法!手順を具体的に解説。

管理人プロフィール

HN:どん底マスター

若気の至りで勢いで当時付き合ってた年下男と結婚。

その後、彼に600万円の借金が判明し、しかも無職&自殺未遂騒動もあって逃げるように離婚。

それでも「次こそは幸せになりたい!」という思いがどうしても捨てきれず、イチから自分を見つめ直し数々の男性と出会いました。(その後、再婚)

現在は、同じようにどん底を味わった人、「幸せな」結婚&再婚をしたいという全ての女性に向けて、リアルな情報をシェアしています。

スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大




フォローする

トップへ戻る