恋愛が長続きしない!私が彼氏にフラれた「自分勝手な理由」

「何か、思ってたのと違った・・・。」

私は学生時代、当時付き合っていた彼氏にこう言われてフラれた事があります。

彼の方から告白してくれたのに、私はこのセリフと共に、何とたったの『2週間』でフラれてしまったのです。

 

あまりにもあっけなく終了してしまったので、友人には

「そんなに傷が深くないうちでよかったじゃん!」

と慰められましたが、実はものすごぉく傷ついていた私。(もちろん、泣きました、、、。)

 

でも、実は「思ってたのと何か違う」と言って振られたのはその時が初めてではありませんでした。

そう、私は男が勝手につくったイメージ」のせいで2度もフラれることになってしまったのです。

スポンサーリンク

外見のイメージとのギャップ

私のように、2週間という短期間で振られてしまうケースはさすがにあまりないとは思います。

でも、期間は違えど、このような理由で女性を振る男性は決して少なくないのではないでしょうか。

 

「すごいキレイな人だな~。いかにもお嬢様って感じ!」

「ほんわかして可愛いな~。きっと家庭的な子なんだろうな~。」

どうしても、男性は女性よりも「見た目」や「イメージ」で女性を選んでしまいます。

つまり、交際前にそこまで相手の中身を知ろうとしていない、もしくは良い面しか見ないでそのまま交際に発展してしまう男性もいる、ということなんです。

 

もし、彼が本当にあなたのことを好きだったら、意外な一面を知った時にはまず受け入れる努力をするものです。

しかし、女性に対してそこまで思い入れがない男性だと

「あれ?俺の思い描いていた人と違うぞ?」

「部屋、結構ちらかってるけどどういうこと?」

などと思い、次第に「自分の好きなタイプとは違う」⇒「こいつじゃない」となり、、、

そして、私のようにフラれてしまう、なんてことにもなり兼ねないんです。

 

「イメージ」であなたに近づく男性を遠ざける方法

これは、はっきり言って勝手にイメージを作り上げる男性に非があると思ってます。

そして、将来あなたを幸せにしてくれる男性はそのような人ではありません。

でも、男性といい感じになった時、素敵な男性に告白された時、

「この人は、私の中身を見て好きになってくれてるのか?」なんて、はっきり言って分からないですよね。

 

まず男性といい感じになったら、できるだけ早い段階で自分をさらけ出してしまうことをおススメします。

例えば、あなたの部屋に招待して普段の生活を知ってもらったり。

実は大ファンだというタレントをカミングアウトしてみたり。

 

「でも、せっかくいい感じなのに、それで引かれたら嫌だなー。」

もちろん、その場合もあるので『一か八か』です。

でも、長く付き合いたい、ましてや結婚をも考えている相手だったら、本来のあなた全てを知ってほしいですよね。

それに、もし男性がその時点であなたから離れてしまったとしたら、それは遅かれ早かれ同じような結果になっていたということです。

 

「でも、自分のイメージってどんなんだろ?イメージと違うのかな?」

そう悩む時には、長年付き合っている友達に聞いてみてください。

「最初は大人しそうだな~って思ってたのに(A)、意外とよく喋る人だから(B)びっくりしたよ!」

「ニコニコして可愛い印象あったけど(A)、でもキレると結構怖いよね(笑)(B)」

この場合、今現在彼がイメージしている部分は(A)の可能性が高いです。

そして本来の(B)のあなたを知ったとき、「それでもあなたがいい!」と言ってくれる彼を見つけることが重要なのです。

スポンサーリンク

長続きする恋愛の先に結婚がある

私の場合、よく

「しっかりしていそう」「おしゃれとか手を抜いてなさそう」

と言われるのですが、実はかなりのおっちょこちょいで、おしゃれもテキトーです。

Jポップが好きそうともよく言われますが、家では重低音のきいたハードロックを好んで聞いています(笑)。

 

実際に、今の夫も初めの頃は彼が持っていたイメージと、実際の私とのギャップに少し驚いていたようでした。

でも、もちろんそこで別れ話にはなりませんでしたし、それどころか今では笑い話です。

 

「ようやく彼氏ができそうなのに、自分をさらけ出して嫌われたくない」

「きっと彼なら分かってくれるはず」

そう思う気持ちは分かります。

でも、大切なのは「(誰でもいいから)彼氏ができること」ではなく「自分を本当に理解してくれる人と出会うこと」ですよね?

そんな男性と恋愛をするからこそ、次のステップである「結婚」が見えてくるのです。

スポンサーリンク